一周年 fuwari

大切なことなので、自分自身が忘れないように・・

今、情報がたくさんあり過ぎて、
誰かの発信を間に受けてやみくもに不安になったり、
なんでも右にならえ、になってしまい、
違うことをする人を批判したりしてしまうことがあります。

この記事のときも同じような雰囲気だったような記憶があります。

自分だけで見極めるのは難しいですが、
ちょっと行動するだけで分かることもあるんです。

大切なことなので、自分自身が忘れないように今年もシェアします。

これは、あくまでも骨格美セラピストさんが安心してお仕事ができるように調べました。
中にも書いていますが、アロマや化粧品など薬機法が関わる業種もありますし、それぞれの協会や団体の規約に従ってくださいね。

今後、エステサロンやトレーニングジムなどで悪質な発信が乱立すれば、規制が厳しくなることも考えられます。

みんなで決まりを守りながら、誤解を与えない発信を心がけてていきたいですね。

【骨格美セラピーに関わってくださっている皆様へ】

今日、フィード上に医療広告ガイドラインの件に関することがたくさんシェアされています。
多分、ビフォーアフター写真掲載などで心配している方もいらっしゃると思いますので、正しい情報をお伝えしますね。

今、厚生労働省と消費者庁に電話で確認したので 正しい情報です。

今回の改正は、あくまでも医療関係者にのみ適応されるものです。
私たちエステサロンやリラクゼーションサロンは景品表示法のほうの適応になります。

したがって…

*医療行為ではないこと
*効果効能を絶対とか 全ての人に。。のような表記をしないこと
*ここだけ!とか日本一!のような表現をしない
*明らかに嘘の写真や加工したものを使わない
*全ての人に効果があると勘違いするような表現をしない
*効果は個人差があり、万人に同じ効果があるわけではないと表記する
*治るとか これに効く!のような表記をしない。
*効果をうたう場合は必ず根拠を示す
*1ヶ月でマイナス20キロ!のような過大な効果を約束するような表記をしない
*今なら安い!と言って永遠にその値段はダメ。

など。。。
今まで通り、このような常識的なことを守って活動してくださいね(^^)

情報過多の時代、何が正しい情報なのか確認したり、調べることも大切なことなのかもしれません。

2018年6月18日 Facebook投稿より

関連記事

  1. 骨格美ボディセラピー講座
  2. アイキャッチ 骨格美体験会 5月29日11時~
  3. 骨格美セラピー®︎の手技を学ぶ講座 アイキャッチ
  4. 骨格美 養成 講座
  5. 基礎講座風景

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP